湘南ビール(神奈川県)

Published On: 2019年5月13日Categories: 厳選!地ビール
SHARE

よっぱらいは日本を豊かにする

 

5月は神奈川県より湘南ビールをお届けいたします!

茅ヶ崎海岸から少し内陸に入った閑静な場所にある湘南に残された最後の蔵元「熊澤酒造」で、無濾過・非加熱処理で酵母が生きたフレッシュなビールを造っています。
明治5年(1872年)に創業した熊澤酒造は、湘南では唯一残る最後の蔵元として、湘南茅ヶ崎の地において、創業以来手作りの少量生産による良質な酒を造り続け1996年に醸造を開始したのが湘南ビールです。
その敷地内には日本料理、パン屋、イタリアン、カフェ、雑貨店などが並び、いつもたくさんの人が訪れ、ビール以外も楽しめる場所となっています。
湘南の造り酒屋であるというスタンスを崩さないように、この土地で何が出来るかということを考え、湘南という地域にあったビール造りをこれからも続けていくことを念頭に置いているそう。
「湘南の地で外国の真似をしても意味がない」と、日本の文化に興味のあるドイツのブルーマスターを呼び、ビール造りのノウハウを学んだという、こだわりの湘南ビールをお楽しみに♪

湘南ビールよりお届けするビール

ピルスナー

アルコール度数:5%
チェコビルセン地方発祥の世界で最も愛されている下面発酵ビール。澄みきった黄金色のボディーに爽快なホップの苦味と香りが特徴で、モルト本来の甘みが絶妙なバランスを取っています。

アルト「江の島」

アルコール度数:5%
ドイツ語で「古い」を意味するデュッセルドルフ発祥の伝統的な上面発酵ビール。上品なモルトの甘みとフルーティーで繊細な味わいが、どんな料理ともマッチします。

シュバルツ「大仏」

アルコール度数:5%
ドイツ語で「黒」をいみするバイエルン地方発祥の下面発酵ビール。ローストモルトの香ばしさとすっきりとした味わいが特徴です。
2008年度ワールド・ビア・カップ ドイツ系黒ビール部門金賞受賞