ニュース

ホーム/ニュース

8月3日受付開始

株式会社温故知新は、クラフトビールのサブスクサービスを運営する株式会社ビアフェスタに100%出資し事業を承継。2022年8月3日(水)よりサービスを開始いたします。また、温故知新が運営するホテルブランド「okcs(オックス)」のメンバーシッププログラム「okcs PRIVILEGE CLUB」の会員先着200名限定で、特別価格でサブスク契約ができるキャンペーンを実施します。 国産クラフトビールのサブスクサービスは国内唯一となります。※当社調べ ■「日本全国47都道府県、クラフトビールと共に“地域の光”に出会う、特別な日常を。」 ビアフェスタがお届けするクラフトビールの多くは、作り手によってさまざまな味と香りが楽しめるマイクロブリュワリー(小規模な醸造所)で製造されています。年々全国で増えてきており、現在600近くあると言われています*1。当サービスは、その中からビールを厳選してお届けします。また、ビールを通して地域の魅力もお届けし、ブリュワリーと利用者を繋ぐ新たなビアフェスタのサービスを展開して参ります。 *1:全国醸造所リストの2022年3月更新版を参考( https://kitasangyo.com/beer/MAP.html ) ■先着200名限定「初回限定」特別価格4,700円(送料込み)で毎月6本お届け [...]

By |2022-08-08T13:29:37+09:002022年8月4日|ニュース|0 コメント
Go to Top