ボイジャーブルーイング(和歌山県)

Published On: 2020年10月12日Categories: 厳選!地ビール
SHARE

惑星探査機「ボイジャー」のようにロマン・チャレンジ・美味しさへの探求を

 

10月は和歌山県のボイジャーブルーイングよりお届けいたします♪

1996年からビール醸造に関わってきたオーナーが、鉄工所跡をリノベーションして2015年8月に開設しました。
1Fにはカナダから輸入したステンレス製の醸造装置が並び、2Fにはその醸造スペースを一望できる自由に解放された空間となっています。
そこに食べ物を持ち込んでボイジャーブルーイングのクラフトビールもお楽しみ頂けますので、地元の交流会やイベントなどでも好評だとか。
「気軽に美味しいビールが楽しめる」と地元の皆さんにも愛されている醸造所ですね♪

ビールはモルトやホップそれぞれが主張しすぎる事がなく、それでいてそれぞれの存在が感じられるようなクラシカルでトラディショナルなものを目指されているそう。
惑星探査機「ボイジャー」の未知への探求へのロマンやチャレンジにイメージを重ね、「ボイジャーブルーイング」と名づけられた醸造所。
ビールの奥深さを日々感じながら、美味しさへの探求を続け、長く広く愛されるブルワリーでありたいという想いで造られています。

ボイジャーブルーイングよりお届けするビール

COPPER(コパー)

アルコール度数:6%
柑橘系ホップの苦みと香りをバランス良く溶け込ませることにより、モルトの風味をより一層引き立てた、トースティでリッチな飲み飽きない濃色系エールビールです。

GOLD(ゴールド)

アルコール度数:5.5%
英国産エールモルトとミュンヘンモルトをアクセントとしてブレンドすることにより、すっきりしながら風味豊かな味わいを表現した、ホップの香りや苦みをやさしく感じて頂ける淡色系エールビールです。