経堂地ビール(東京都)

Published On: 2022年3月12日Categories: 厳選!地ビール
SHARE

ビアフェスタ初登場!東京農大を卒業した夫婦が世田谷で造るこだわりの地ビール!

 

3月は東京都から経堂地ビールをお届けいたします。

東京農業大学のお膝元、経堂で、卒業生のご夫婦が作るこだわりのクラフトビール!ビアフェスタ初登場です。
世田谷区にある小田急線経堂駅から徒歩3分「後藤醸造」に醸造所はあります。さらに併設する立ち飲みバーでも季節のクラフトビールがお楽しみいただけます。
(※営業時間等は順次変動いたします。お問合せください。)

”どんな食事にも合うクラフトビールを作りたい”その一心で後藤夫婦は自社工場でクラフトビールの開発、製造を行なっています。限られた数量しか作ることのできない貴重な経堂地ビール!
本ビールは、通常お届けする330mlより大きい500ml!なんと通常お取り扱いをしていないビアフェスタ特別セットとして、3種類をセットにして4本セットでお送りいたします。

経堂地ビールよりお届けするビール

経堂エール

アルコール度数:5.5%

モルトの甘味とコク、ホップの香り、ビールらしい苦みをバランス良く詰め込んだ1杯目におすすめのビールです。中には締めでも飲みたい!という通なファンもいるんだとか。
創業当初から造り続けている定番ビールです。

熟柿尽くし

アルコール度数:6.5%

アンバーエールに熟れた山梨県産富有柿を入れたビール。
まったりした飲み口とほんのり感じる柿で美味しく仕上がりました。熟した柿のことを「熟柿」と書いて「じゅくし」と読みますが、山梨県や他の地域では「ずくし」と呼ぶ人もいらっしゃるそうです。

ゴールデンハニーエール

アルコール度数:6.0%

後藤醸造初のハニーエールです。蜂蜜に湘南ゴールドという柑橘を合わせました。甘味の中にすっきり爽やかな味わいで、お食事にもとても合います。